自動車のメンテナンス

タイヤ交換でタイヤ・ホイールが外れない時の対処方法とは?

そろそろタイヤ交換をしないとね♪

~10分後

『あれ?ホイールが外れない…。何しても外れない。どうして…!?』

そんな事ってありませんか?私は毎回タイヤ交換の時にこんな目に遭っています。

特に外れないのは冬用のタイヤというかホイールです。冬用は古いスチールホイールを使用しているために交換しようとしてもビクともしません(*_*)

しかしこんな状態でも外れるんです!

タイヤ(ホイール)が外れない時の対処方法を以下より示します。

スポンサーリンク

ホイールに蹴りを入れて外します(キリッ

ガッカリしましたか…?

しかし本当なんです。

まずタイヤ交換をするために車体をジャッキで浮かせた後にホイールを止めているナットを外して、タイヤを引っ張りますよね?

でも引っ張っても取れないんですよね?

私ならこの状態でタイヤに蹴りを入れます。

tahoe2
↑赤丸で囲んだ部分、上部を蹴って外します↑

ホイールの裏と車体のブレーキローター辺りの部分が錆びてくっ付いてしまっている状態だと思うんですね。

→【疑問】そんなことをして壊れないのか?

うーん、ここは何とも言えません。プロレスラーのような方が思い切り蹴りを入れると壊れると思います^^;

自分は男ですが、かなり本気で蹴りを入れています。それくらい蹴りを入れないと取れませんので。。。

答えとしては、壊れてはいないです。

何故蹴りを入れようと思ったのか?経緯

何でそんな愛車に無茶をしているのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

これは経緯があって、一番最初にタイヤが取れない時に整備工場にわざわざ行ってタイヤを取ってもらったんですね。

そこでは大きな木槌でぶっ叩いていました^^;

ガンガンぶっ叩いてやっと取れていましたので、あ、そうやって取るんだなと学んだのです。

しかし残念なことにその作業代金がいくら請求されたと思いますか?

何と5千円です!タイヤ一個外すのに5千円も取られました(泣)

その整備工場というのはその車を買ったお店ですからね。一見で行ったお店じゃないです。

おいおいってちょっと思ったのですが、さすがにタダとかは悪いですから仕方ないですかね。

そういうこともあって怒って蹴りを入れている訳じゃないですが(笑)、タイヤ交換で外れない場合には外部から叩いて外すしか無いということが真実だと思います。

ただ蹴りを入れる入れないは自己責任でお願いします。高い車に乗られている方は整備工場に行った方が良いでしょう。

dhige
こういう高い車は辞めようー(笑)

原因は錆だと思うのでクレ556が良さそう

毎年忘れているのですが、原因は明らかに錆です。

そういうことでクレ556なんかをホイールのウラ側に吹きかけてからタイヤ交換した方がいいと思います。

今年こそ絶対やろうと思っています。

蹴る以外の外す方法とは?

蹴りを入れるのは抵抗がある、女性だと力が無いので外れないという場合もあると思います。

もう一つ外す方法がありました。

それはまず車体を浮かせてホイールを止めているナットを外します。

これは普通のタイヤ交換と変わらないでしょう。

そして外れた状態で車体を元に戻します。

(※完全にジャッキを降ろしてしまうと危険なので軽く支えつつ降ろしてください)

そうすると車体の重みが外れないタイヤにも伝わる訳です。

自分の経験では「ミシミシ」とタイヤから聞こえました。錆びてくっ付いている部分が剥がれている音かもしれませんね。

とにかく、くっ付いている部分に圧力を加えるというか蹴る代わりに重みで外すという方法です。

この方法は蹴ったり木槌で叩くより効果的だと思います。ジャッキで車体の上げ下げが面倒だから蹴ってしまうのですが、蹴っても取れない場合があるので、この方法の方が有効です。

注意点としてはナットが外れたまま地面にタイヤを降ろすのでジャッキを完全に下げないことでしょう。タイヤを降ろした状態でタイヤが外れるということは考えにくいですが、危険を避けるために完全には下げないようにした方が良さそうですね。加減して降ろして下さい。

自動車保険が2万円以下になりました!

1235年間4万円程度払っていた自動車保険が2万円以下に!

ネットで保険を見積もってみたら半額以下に。
あなたの保険高すぎではありませんか?

※保険の見積もりはメール対応のみなので煩わしさはありませんでした。

arre自動車保険一括見積もり

最大20社見積もりできます。aurg

スポンサーリンク

-自動車のメンテナンス