自動車保険

自動車保険の通販型と代理店型は全く同じな件

2016/09/07

自動車保険には通販型と代理店型があります。

分類の名前はそれぞれ人によって呼び方が違いますので何とも言えませんが、この違いは全くありませんでした。

何が違うと言われても実質的に違いがあるとは思えません。

スポンサーリンク

代理店型は対面で「親切安心」は嘘なんじゃないのか…

catn

これって本当なのでしょうか?対面型の自動車保険に長年入っていたことがありますが事故以外で営業マンというか保険代理店の人と会ったことがありません。

保険継続でアドバイスとかそんなのもありませんし、言うがままに保険に入っていたのですがそれが自分にとって本当に最も良い保険のプランだったのかも分からないのが実情です。

とにかく保険屋の人と会わないんですから、代理店の人って誰なのかさえ知らないという人が圧倒的ではないでしょうか。自動車販売店が言うがままに任意保険にも加入している人が大半でしょう。

そうではないという人はどうやって保険に入っているかと言えば知り合いとかに勧められて仕方なく入ったというパターンがほとんどです。生命保険でも親戚に保険屋がいて…という感じですね。

親類に保険屋がいればまた別でしょうが、全く知らない保険屋の場合には代理店契約と言っても全く接点すらありませんので親身になってどうこうとかは無いと考えて良いです。

これが常識というか実情ですね。自動車保険の保険料というのは大金ではないケースが多いのでそんなに保険屋としても親身になれないのでは?と思ってしまいます。生命保険とかならまた別なのかもしれませんが。

ダイレクト型で十分だ?

私の場合は保険屋さんに自動車の損保に入らないかとか言われることがありましたが、そんなに付き合いがある保険屋さんではなかったので結局損保に入りませんでした。

結局行き着いたのがダイレクト型でこれは価格が安くて驚きました。年間で2万円を切りますから今まで何をしていたんだろうか…?と悲しい気持ちにも同時になったものです。

ちなみに家族はいくらかと聞いてみたところ何と8万5千円だそうです。東京何とか保険の自動車保険だそうで等級が下がってしまったりということがあったようですがそれにしても高すぎじゃないでしょうか。車両保険無しだそうです。これは対面、代理店型の契約で保険に入っています。

まあ様々なケースが違うとは言え、人によっては自動車保険というのは驚くほど高いです。等級が少し下がったとしても年間で8万円以上も自動車保険が請求されたらエッ!?となりますよね。

ちなみに家族ですから保険を見直しては?と言っていますが中々やろうとしませんし、本人にその意思がない限りはどうしようもありません。

あなたには保険を見なおして欲しい

正直、保険の契約の仕方でかなり保険料が違ってきます。保険会社ではなく代理店が間に入らない形で入ると格安になるということなんです。

またインターネット申し込みで年間1万円の割引があったりして更に安くなるので是非一度インターネットの自動車保険査定で安い保険会社を調べてみても損はないですね。乗り換え自体もとても簡単です。

自動車保険が2万円以下になりました!

1235年間4万円程度払っていた自動車保険が2万円以下に!

ネットで保険を見積もってみたら半額以下に。
あなたの保険高すぎではありませんか?

※保険の見積もりはメール対応のみなので煩わしさはありませんでした。

arre自動車保険一括見積もり

最大20社見積もりできます。aurg

スポンサーリンク

-自動車保険